南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

ただもう、

貧血週間もあり、眠くて眠くて。
眠い目を擦り擦り、出稼ぎ先の番組収録へ。
隣に座るおじさんは、年がら年中1日たりとも調子の良いことは
ないんじゃないかと思うくらい、収録の度「ぐぁぁ、調子悪ぃ」と
こぼしています。どんな生活を送っているんでしょう。

f0053615_011480.jpgさて今日の収録で使った江崎グリコのプッチンプリンいちごを1つ現物支給されました。プッチンプリン自体が何年振りでしょうか。懐かしい味でした。籠り部屋でひとり、久しぶりにメタリカを聴いたり、プリンを食べたりしつつ仕事をしていました。

眠い目を擦りながら帰りに本屋に立ち寄りましたら、店長らしき人が
レジカウンターの中で電話をしていました。部下に説教しているのか
それがすごく聞き苦しかった。内輪トラブルの電話なんてのは事務所で
しませんかしら。みっともない。
最近とみに置いてある本の種類がしみったれている。そしてフェアの
企画がほぼ毎回つまらない。殿様商売している姿勢がムンムンなのも
非常に残念な本屋です。でも県内で大きな本屋はここしかないのが
最も残念です。急ぎ必要でもなく流行りでもない本を買うという点だけ
便利だと思いつつ、貸して返ってこなかった本を買い直しました。

そう、ここ数ヶ月ためていた本をガツガツ読もう。結構どっさり。
でもとりあえず眠いので、今日はもう布団へ。
[PR]
by saporterK | 2010-01-27 00:29