三昧。

南プスに生まれ育ちながら、未だ十日市には行ったことがないと言って
会社のスタッフに驚かされましたが、さてこの週末みなさまは十日市に
行かれたでしょうか。

今日はかなり寒かったですし、西の山が一帯しぐれていたので、
お客さんも開口一番「今日は寒いじゃんね〜」が多かったです。
ぜひウォームシェアしにお越し下さい。

さて、ここのところ定休日が定休なので、続けて映画館へ行っています。
お店ではない仕事を若干増やしている期間なので、やはり休息は必要。
そして目の保養と心の保養も。
映画にDVDにテレビと、常になく映像三昧。

今日も新聞に好きな俳優の写真つき記事が載っていて、
即ハサミで切り取る…そんなこと、W杯でドイツが優勝した時に
切り抜いて以来です。

私の趣味は粛々と偏愛の傾きが怪しくなっていきますが、
最近の癒しとして、パン耳を置いて鳥を待つという行為。
やっと個体差が分かるくらいに、鳥たちの滞在時間が増えまして、
鳥も見られているのを自覚しながら食べているのが観察されます。

ヒヨドリの、最初にパン耳を得た子には勝手に命名したのですが、
今日、別の子を目視確認して、さてこれでまた命名したもんかと思いつつ
眺めては「まだ食べる?要る?」と、ついに声がけを始めてしまいました。

テレビでも鳥類を眺めています。BS国営でフクロウの番組を放映していました。
メインはカラフトフクロウでしたが、アナホリフクロウやスズメフクロウが
ポッチリと小さくて愛らしくて、萌え。

私の好きなドイツの女性カメラマンが、ジャーマンシェパード・Ingoと
アナホリフクロウ・Poldiをメインに、その他の猛禽類の写真をサイトに
載せていて眺めています。ingoundelse.de
FBではほぼ毎日眺めて目を細めています。

[PR]
by saporterK | 2017-02-11 23:30