南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2008年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ポン太。

本日定休。母上と、父方の大叔母宅と叔母宅へ、お礼の挨拶のため訪ねる。
f0053615_23393886.jpg大叔母の家には、聡明なる犬がいる。名前はポン太。柴系の、ミックスかどうかもわからないけどバタくさい顔のユリアンと異なり、典型的なしょうゆ顔。ユリアンは私に似てお愛想がないが、ポン太は商売向きだとつくづく思う。広い敷地内を自由に行き来しながら「たまご村」に来店する人達に会えば、出迎え、見送る。リードに繋ぐ時も放す時も座って待つ。「躾はおすわりくらいしか教えていない」そうなので、生来からの性格らしい。ユリアンのように、ごく限られた人間にだけ懐くのも日本の犬っぽくて素敵だが、ポン太みたいに、懐が広くて深い、どーんとしたところもまた多くの人から愛されて素敵。
[PR]
by saporterK | 2008-04-30 23:51

草取りでの事件。

2日半の臨時休業の後なので、念入りなる掃除や仕込みなどから開始。なんだかあっという間の時間経過だと、インターロッキングの間から伸びている雑草を見て思う。根こそぎ抜いて、開店前の勤労に励む。

蔵造りの家の中は外気温と異なって涼やかだったので、うっかりニットを着ていて「暑いなぁ」と思った矢先、急に肩から背中にかけて猛烈な痒さ発生。照り照りの日光で、マスターじゃないけど紫外線過敏かと思って、「痒い痒い」と言いながら一端帰宅。日焼けだと思って、冷やそうと洗面所で服を脱いで絶叫。背中が半分真っ赤になって腫れている。すわ、じんましんか。でも背中だけ出るわけないので、よくよく観察したら、あちこちに虫さされのような斑点を見つけた。ちょっと樫の木の下で作業していたので、その時にでも襲われたのだろうか。まったく感覚の鈍いことだ。しかしニット越しに虫さされとは。その後も生きているので大した虫でもなかったようだが「樫の下はコワくて行けない」と嘆いて、植木場のスギナ取りしかできず。

朝顔の種を撒く時期が近づいている。お店の大きな窓の前にグリーンカーテンにしようかと思っているが、昨年のマスター曰く「店の中が暗くなる」のが問題。元々軒が深くて直射日光は入らないで、明るさを取り込む為に窓を大きくしたのに、グリーンカーテンをされると薄暗くなってしまって、結局電気をつけてエネルギー消費を増やすなら、本末転倒ではないかと。一理あり。グリーンカーテンにもなって店内を薄暗くしないような仕立てをする必要あり。藤棚みたいにすれば良いのか?
[PR]
by saporterK | 2008-04-30 00:32

臨時休業のお知らせ

4月27(日)28(月)は都合により連休させていただきます。

29(火)は営業しております。
ゴールデンウィーク中も、水曜定休で他は通常通りの営業をいたします。
[PR]
by saporterK | 2008-04-26 08:44

手に汗握る…。

新たな課題の為の本は講義形式のを紙媒体に落とした物なので、読みにくい。勢いでは読めないので時間がかかる。理解しながらというよりは、何を言っているのかわかっているのかもわからないような状態。

そんな沸騰した頭で出稼ぎ。今日から本番も時間を計る。1回間が空いて覚えているだろうか、弱った弱った。私は昔から汗かき。暑がりでもあるけど、何より緊張や不安が起きると汗が出る。本番中も何度もハンカチで手の平を拭く。無事に終わるかもと思った最後のCMに事故発生。確かに手応えがあったストップウォッチが動いていない。「ぎゃーっ動いてなーいーっ」リハーサル後に「5秒CMが何個も入ってて、ストップウォッチが動いてなかったら、パッと逆算できないよ、私」と言っていたことが現実に起きてビックリしてパニック。がーん。項垂れてもいられずモニターを眺めていたら、名前が右から左へ何ごともないふうに流れた。急に脱力。それでも時間は進むのだ。何だかやっぱり、ああやって見てみると他人の名前みたいな感じがした。

反省点いっぱい。毎週担当するわけではないので、その度に思い出すのに必死になって手に汗握るだろう。どんな絶叫系アトラクションよりスリリングだと思う。
[PR]
by saporterK | 2008-04-24 23:22

あぁ残念。

新聞を何気なく開いたら、観ようと思っていた「マイブルーベリーナイツ」が終わっていた。あぁ、やられた!どうしてこっちはメガヒットでもないかぎり、こんなに公開期間が短いのだろう。

自分探しの旅というのには賛成しかねるし、私はブルーベリーパイよりチェリーパイかラズベリーパイのほうが好きだし、ジュード・ロウみたいなカフェオーナーが世の中にいるとも思えないけど、観たかったー。
[PR]
by saporterK | 2008-04-24 00:11

歯ブラシで床を。。。

本日定休。
マスターは病院へ検査結果を聞きに、母上は美容院へ行き、歳を取ったモンチッチみたいな頭になって帰ってきた。
私は掃除と洗濯。お風呂場の床は水切りがイマイチなので、いつもブラシでゴシゴシしなくてはならない。擦りすぎて、どうも目地が減っているような気さえするが。。。そのまま洗面台を擦る。掃除機で床を吸っていていつも気になっていたのが、床板の溝。継ぎ目の中は、キレイになっているのだろうか。
気になったら、確かめてみるしかない。使い古しの歯ブラシを持ち、掃除機準備。ちゃちゃちゃちゃと擦り、出てきた埃を吸い取る。気にならないと言えばならないでいられるが、やりはじめてしまったので暫し続ける。歯ブラシでなくても、付属の狭い場所用のヘッドが毛足の長いブラシなので良いのだが、こういう細かい作業を、今日はしていたい気分だったので、ちまちまちくちく。
で、ふとガラスに映った我が身を見て驚く。丸くうずくまって歯ブラシで床の溝を擦るなんて、少しやりすぎだろうか。ちょうど洗濯も終わったのでやめる。その後は普通に掃除機をかけて終了。梱包剤のプチプチを潰すより専心できる。しかも部屋がきれいになるおまけ付き。床の溝がきれいになるのは、やった本人しか判らない。その秘密めいた感じも楽しい。
[PR]
by saporterK | 2008-04-23 16:28

ひと区切り。

f0053615_233319.jpg朝の出稼ぎ。最終回の収録。私が関わるから番組が終わるのではなく、誰が関わっていたって終わる時が来るのが番組。ぬぼーっとした顔で打ち合せをしていると「最後のバイバイは、スタッフ皆でということで…」みたいなことを言っている。ブーイング体勢に乗っかって「えー、めんどー」などと小声で言ってみる。ぶつぶつ。結局ぼさぼさ頭でひきつった笑顔でバイバイしている自分が映っている。3秒だけスタッフ達で映った。3秒って長いもんだなぁ。ずらずらと全員分のスタッフロールも出た。

セットを片付け、挨拶をし、番組ステッカーを貰い、終了。とりあえず5月の火曜は新番組の収録が始まるまでは労働時間が短くなる。母上に対しては少しサポートが出来そうな感じ。ひと区切り。キャラのPマンのサングラスを取ったら、やけに小さな目がくっ付いていたのを、3年7ヶ月にして初めて知った。
[PR]
by saporterK | 2008-04-22 23:08

集中力。

本日雲隠れ。午後1時から8時まで、途中休憩が3回ほど入って座学と実践。大学時代と異なるのは、聞きながら考えながら書き留める能力が著しく衰えて、大抵どれか1つか2つできなくなって「う?」と止まってしまうこと。集中しているようで、時間が経つと先程書き留めたことが何だったのかよくわからなかったりする。勉強しているのに、頭の中でところてんみたいに突き出されてしまうような気がしてくる。
今回の課題もまた、結局どう解説して自分にフィードバックして良いのかとか、そもそも思い当たらない気がしたりして、どわーっとなって1つ1つ考えることができない。まず教わったことを間違って覚えたり理解したつもりになっていないか確認したり検討しなくてはならない。提出した課題に関しての話し合いでは、自分の話をしつつ「今がまさにその状態です」と汗がじわり。これまでなるべく考えまいとしたことを容赦なく掘り起こさねばならぬ作業が苦しい。むむむ。同じ班にいる誰もが同じようになるのだなぁと感じることもあり、認知の変化について考えた。
帰りで、山手線が遅延していて10分ほど遅くなる。課題について考えるも、千々に乱れてまとまらない。次回までに日がないので、ガッと考えてグッとまとめてビャッと打ち込んでしまわないと、ぐずぐずしている暇はない。勢いと集中が必要な時は、オノマトペだらけになる。専心あるのみ。
[PR]
by saporterK | 2008-04-22 01:19

スギナ

夕方、時間が空いたので草取りをする。ユリアンが近くでうろうろしていたら、どこかの中学生くらいの男の子達が「キツネがいるぞ、あれキツネみたいだな」と言っている。でもユリアンは人見知りして逃げてしまうので、私も彼らに構わず草を取っていた。ユリアンは植木の根元に潜り込み、草取りを阻む。

ユリアンをよけると、取りやすい草から一転スギナの蔓延る場所になる。カンナで土を掘り、出来るだけ根こそぎ抜く。途端に草取りペースが落ちる。バケツいっぱいになってるのに、取れたところはほんの少し。近所のおじさんに「まだ草だらけだな」と言われてしまう。これでも頑張って取ってるんですがねぇ。。。

ほんの3日も放置すると、今時分はあっという間に新しい雑草が生えてくる。しゃがみ込んでせっせと取るけど、右足首の関節がぶらぶらなのが最近引っかかるような感じになってふとした瞬間グギッと痛む。体重の乗せ方にコツがあるようで注意が要る。お店の植木場は平らではないので、ガーデニング用の椅子は使えない。草取りこそ、楽な姿勢のない作業だと思う。
それにしてもスギナって、なんであんなに根が深いんだろう。
[PR]
by saporterK | 2008-04-20 23:26

2度寝再び。

夢の中で、時計が「7時半」を指している。おかしいなぁ。おかしいなぁ。何の夢だろう。それに左手には携帯が握られている。。。って本当に7時半だよ、おい!

最短更新。13分で支度して車に飛び乗りました。着替えて顔洗って歯を磨いて日焼け止めを塗るまでは出来るようです。山梨は雨も小雨程度で風もなく穏やか。おかげで交通に支障はなく余裕ある到着。女子力は遥か低下していることを実証するような朝の迎え方を2週続けて、金曜日の朝は2度寝というのが習慣化しそうでコワい。それでいて、会社に着いた時には朝ご飯もお化粧も完了しているのだから、車中で何をどうしているのか、推して知るべしといったところか。

夕べのバレエ的歩き方では、筋肉痛にこそならなかったけど「あぁここを普段使っていないのだな」と判る張りがある。その筋肉をキレイにつければ、姿勢も歩き方もきれいになるのだろうという希望を持つ以前に、ちゃんと7時に起きようぜ、と自分に指摘。
[PR]
by saporterK | 2008-04-19 00:02