南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2009年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

雨がパラつく中…。

朝から小瀬スポーツ公園内のプールへ。
県内の水泳クラブ対抗の水泳大会の収録の為。曇りです。
マスク姿もちらほら。
(山梨県内にも新型インフル感染者が出たとネットニュースに出てましたね。)
時折、雨がパラつく中、無事に終了。

その足で、大手電化量販店へ。
候補に挙げたパソコンの実機を見に行ってきたが、日曜日にこんなに空いてて
良いんですかねー。私の後を店員さんがうろうろして少々ウザイ。
だって私は単に大きさと重さを確かめに来ただけだから…買わないもん、そこでは。

途中、キャンペーン中のスーパーへ寄り、ワインを購入。
目当てのチリワイン、ピカンテは売切れ。がーん。他のを買ってきました。

紫外線の影響で、目がまだチラクラしています。
パイプ椅子に長時間座りっぱなしで腰というか尾てい骨付近が痛い。うーん、うーん。
[PR]
by saporterK | 2009-05-31 23:06

刈り込み筋肉痛。

お店の敷地内に建てた整形外科と調剤薬局の内覧会が、土日に開催。
ということで、午前中から関係者や、さっそく近所その他から次々と人が来ました。
簡単な健康相談と簡単な体験コーナーなどが目的なので、ま、お店にはこれって
影響はありませんでした。

さて、チュニックの「減らし目はこれで本当に良いのだろうか」と不安な状態で
編んでいて疲れたので、植木の刈り込みを夕方から始める。じょぎじょぎ。
で、明日も内覧会で人が駐車場を使うから、という自意識過剰も含めてだけど、
中途半端に刈り込まず、ひとまず形にしておこうかと。
多少虎刈りでも、びゅんびゅん伸びた枝を整理するだけでも見た目が違うから。
つーことで、ひたすらじょぎじょぎ。

途中、ストックが無くなった物を買いに、戸田酒販まで猛ダッシュ!して、
ぜーはー息切れを起こして、再びじょぎじょぎ。
2時間ほどで全体がこざっぱりしました。
夕飯を食べて、また編み物に戻った頃には、イタタタッ…主に背中に筋肉痛発生!
[PR]
by saporterK | 2009-05-30 23:18

パソコンなんて…

新聞を眺めては迷います。Winが必要になったので、数年ぶりにパソコン購入です。
そしてチンプンカンプンです。

だってー、マック使ってると別に何って迷わなくて良かったんだもん。
WinってOSからして「何が違うんですか。っていうか何で違うのが必要なんですか」
っていうところで私は壁にぶつかってしまうんだもん。

どこのメーカー選んで良いのかもわからないし。
Officeとパワポしか実は使う用事はないから容量なんて少なくていいんだけど、
流行り?の安い10インチ画面はあまりに小さすぎるし。

ワケ判らなくなり過ぎたので、兄上に泣きつきました。
勧められたサイトを見てみました。スペックとか見ても数字部分しか理解できません。
PC雑誌を読んでいた学生時代は、情報だけはチェックしていたので解っていたはずだけど、
それすらしなくなった今では、頭の中に「?」がいっぱい。
候補は挙がった。あとはカスタマイズに間違い(選択ミス?)がないか見てもらわないと。

すごくアナログな人になった気分だし、実際そうだし。
[PR]
by saporterK | 2009-05-30 01:14

今度は大きいもの。

f0053615_03198.jpg
雨でした。
仕事の合間に、編み図のサイズと自分のサイズを検討。
本のモデルはどうみても10代しかも外国人しかも何よりモデル。
目安のサイズを見ても、何となく不安。
たぶん入る、というのをあてにして良いものかどうか。
…というのを、うだうだ考え、編み目を何目増やすか数える。

で、数が合う目まで編んでは身体に当てて、を繰り返して、
「もーいくら何でも増やさなくても良かろう」という確信を得て編み出す。
大きいものを作ってみよう、という意欲は、降って湧いてくる。
ケイト・ジェイコブス「金曜日の編み物クラブ」を読み終わったから。
最後の辺りは「流れが韓流みたい」だったけど、単純な私は編み物が出てきたら
編み物をしたくなる。料理が絡んだ本を読めば、厨房に行きたくなるようなもの。

で、たぶんこれはいけないことだけど、初めての挑戦なのに編み図を変更した。
ピコット編みを一段分編んだ時点で「やっぱりこれにまで根気を注げない」と
確信を抱いて数段分カットし、しかも方眼編みを一段増やしてみたりして。
たぶん気をつけていないと途中で間違える。幾ら胸から肩までの部分だけとはいえ
油断は禁物なのだ。なんでそういうことするんだろう、自分。
(だって本の登場人物に、めためたなセーターを編む子がいたんだもん)

で、結局、私はチュニックを編み出している。
スモーキーバイオレットというくすんだ紫(またしても!)の糸で。
買った時は違うのを作るつもりだった。だから編み図を見て2本では足りないらしい
ことが判明した。2本目が半分くらいになったら買い足そうか。いやいやそれだと
いざという時に売り切れなんてことになっていないだろうか。
そんなすごーく先の心配をしながら、これは本当にいつ編み終わるか不明のひとしな。

チュニックを「大きな物」と言い、いつ完成するか見通しが立たないくらい、まだ
私は初心者の域を出ないでいる。しかもまたしても首が痛い。
[PR]
by saporterK | 2009-05-29 00:47

べたべた!

本日定休。

夜になって、母上が収穫した小粒苺に砂糖をまぶしておいたのを煮詰め出す。
私は春に母上の畑を見たとき「手入れをしないから苺の蔓が蔓延ったまま」だと
思ったら、実はそれは良いことばでは「自然に」育てていた模様。

苺というよりヘビイチゴの見た目のそれは、昔の苺みたいな酸っぱい味。
砂糖で水が上がってきたところを掬って牛乳に混ぜると、分離もせずサラサラして
味は薄い。それを水分だけ先に煮詰めて、果実は裏ごしする。
すると濃いルビー色になってとてもキレイ。

煮詰め終わって、ボウルやこし器にくっ付いたのを牛乳でこそげ落として、
ドロッドロでスムージー風になったのを飲むのは手伝った者の特権。
(母上は、収穫の度に作って、その度に飲むから、そろそろ胃が荒れそうだとか。)

作業を終えたガスコンロは、撥ねたり飛んだりしてベタベタ。
洗剤を含ませた布巾でせっせとこそげ落とすところまでしなくてはならないのが
少々面倒だけど、こういうのを作っていると、なかなか市販品は買えなくなるのだ。
[PR]
by saporterK | 2009-05-27 21:23

行く末…。

朝の出稼ぎ。
今朝は、アルプス通りにあるコンビニから出てきた車の後ろを走っていたら…
うーん、よく見えないし、乗ってる車種も知らないけど、出稼ぎ先のNさんと
おぼしき人。うーん、うーん、メールは私が一方的に送るけど、手を振るほど
仲が良いのか?手を振って、ドン引きされたらどうしよう、シフトも知らないけど
今日はこの時間帯の出勤なのかな、っていうかどこに住んでるかも知らないんだけど、
そんなことをつらつら思っていたら、20号線に入る車線に移動していった。
え、そっちから会社行くの?
なんて思っていたけど、似たような車も会社になかったので、何ともいえない。
ご本人だったのか、他人のそら似だったのか、ドッペルゲンガーだったのか。
なんだか自分が、うっすらストーカーになった気分になってしまい、朝からモジモジ。
冗談で「今度フロアが違うから、シフト表とかチェックしたりしてー」なんて言ったけど、
意図せず行き会ったとしても、なんだか行動をチェックしたみたいで妙な気分。

収録後、独り籠り部屋から2人になってしまった籠り部屋。
本音トークの途切れ途切れが耳に入りながら仕事をしていたら、その後、上司と、
出稼ぎ先の会社の行く末について2時間ほども話をした。
私は「ふぅん」とか「そうですかぁ」しか受け答えのできないことなんだけど、
外部の私ですら感じる「あんなこと」や「こんなこと」他、熱く語っていらした。
昔の番組テープの話にもなり、母方の祖父や伯父が「ふるさと情報」に出ていたなんて
言ったら、そのテープを久しぶりに引っぱり出して見てみました。
「ダビングして良いよ」と言ってもらえた。今は伯父も祖父も亡くなっているので、
お言葉に甘えようかな。あちらも家を建て直すにつけて、昔の家の映像を残す意味でも。
あんなに太い大黒柱、手の込んだ欄間がある日本家屋も、今では珍しいんだけどなぁ。
[PR]
by saporterK | 2009-05-26 23:39

赤で緑で紫で…

f0053615_23205724.jpg
冬越えをした観賞用パイナップルに…花が咲きました。
画像だとよく見えませんが、紫色の花がちょぼちょぼついてます。
不思議な姿です。
葉だか実だかわからん上に、横からも何やら出てきているし、
只今、赤で緑で紫の競演です。
あまり注目を浴びていませんが、お店の中から、ガラスドア越しによく見えて、
毎日「なんて南国っぽいんだろう、そこだけ…」と感心しています。

ハエトリソウもモウセンゴケもにょきにょき大きくなっていますが、
こちらもあまり注目を浴びていません。やんぬるかな。

そして本日、毎年恒例「本当は今刈り込んでいいかわからないけど、伸びすぎて困るので
刈り込んでます」な植木の刈り込みをし始めました。日が入ってから徐に刈り込みバサミを
使ってチャキチャキやっていたら、それが私です。マスターは草取りしてます。
[PR]
by saporterK | 2009-05-25 23:31

遅ればせながら…。

f0053615_23211887.jpg母の日、だいぶ過ぎちゃいました。
でも、クロッシェマフラー、私と色違いになりますが編みました。
母上は、こういうグレイッシュピンクが大好き。
太って見えようと、大好き。
私の紫色のシルク&ラミーは、緩く編みすぎてダレ気味だけど、
こちらは気をつけて編んだので、たぶんダレないはず。

トロリとしたコットンで1本編みましたが、何か不具合でもあるのか、
その後全然利用されていなくて残念。。。
これもシルクだけに普段遣いしてはもらえないかも。。。うーん。

さてそれでも編み終わったので、次はチュニックでも編む予定。
また編み図の解読と悪戦苦闘しそう。
編み物といえば、ケイト・ジェイコブス「金曜日の編み物クラブ」という小説を読んでいる。
ジュリア・ロバーツ製作・主演で映画化されるんだって。
私の妄想キャスティングでは、ジェイムズはゲイリー・ドゥーダン、ジョージアが
ジュリア・ロバーツなんだけど、読んでいたら女優名としてのジュリア・ロバーツが出てくる。
なんだ、それじゃダメじゃん。
印象としては、ダイアン・デヴィッドソンの「クッキングママ」シリーズとか、
クレオ・コイルのシリーズの主人公に共通している。1回目の結婚に失敗しているとか、
ケータリング、コーヒーショップ、毛糸屋、という自分の好きな物で生計を立てているとか。
私は、料理も好きだしコーヒーも好きだし毛糸も好き。
そういう好きの要素が絡んだ小説というのは、それが結末が判ったら2度と読まないかも
しれない危険が孕んでいても、つい買って読んじゃうんだなぁと感じる。
[PR]
by saporterK | 2009-05-24 23:33

舗装。

定休の昨日、お店の敷地内のアスファルト舗装を全面行ないました。
病院の隅とテナントの隅の高低差がかなりあるので、ゆるい傾斜をつけます。
そして、整形外科には車椅子や松葉杖の患者さんも来院するので、駐車スペースの
1区画を広く線引きし直しました。

線引きは今日行なったのだけど、なんと線を引いている最中に車を乗り付けた人が!
マスターが慌ててお店を飛び出して、にゃーにゃー!叫んでいます。
線を引いている業者さんも驚きながら、にゃーにゃー!叫んだようです。

テナント内の店に来た営業マンでした。
「用がある。荷物もある」と言って結局車をどかしません。
「業者なのに、店のお客さん出入り口から入るヤツがあるか!」と、その話を聞いた
私の感想は間違っているのだろうか。。。裏の道、停めても良いんだし。
本来なら、店の裏口から入りませんか。営業中なんだもん。
お客さんにとっては、営業マンなんて邪魔なだけじゃん。
荷物があったら尚更だろー!と、余所のお店だけど営業マンに突っ込みたくなったのは
私だけでしょうか。

ともあれ舗装も線引きも終了。建物も建ったし駐車スペースが狭くなりましたが、
それでも余所のテナントなどを見ると、1軒につき2台分あてがわれていたら良い程度。
比べたらまだ広いのね、ここ。
[PR]
by saporterK | 2009-05-22 00:11

お茶を飲みに。

本日定休。晴れました。
勿体ぶってなのかスープを残していた母上、残りご飯を入れリゾット風おじやにして、
ブランチに2人で食べる。で、また「だから作り方教えてよ」と訊かれ、また同じく
「野菜を切ってー、固形スープとか規定量に従ってー」を繰り返す。

そこで念のため「野菜、ちゃんと炒めてるよね?」と訊いてみた。
答えは「?」だった。
そっか、それだよそれ。「油がイヤなら、アクを掬う時に一緒に取っちゃえばいいから、
先に野菜の水分を飛ばすように炒めるんだよー」と説明して2人で納得。

さて夕方になって、母上と「お茶でも行きますか」という算段となり、医大近くの
kajiya cafeへ。ブレックファストブレンドティーとガトーショコラ、ベイクドチーズ、
レモンのシフォン、カフェグラッセジュレ。コーヒーゼリーには、カルーアミルクを
加えたクリームが付いていたけど、乗せたバニラアイスだけで充分でした。

母上と出掛けたのは久しぶりなので、なんとなく話で盛り上がる。
ガールズトーク的な話はしないけど、あのお店のこれが美味しかったとか、そのお店で
新しくスタッフになった男の人のサービスは良くないとか、そんな感じ。
夕飯の買い物をしつつ「内緒で買っちゃう?」とマンゴーとかアメリカンチェリーとか
眺めて、結局アボカド1個がせいぜいだけど、母娘だからできる楽しい時間であった。
[PR]
by saporterK | 2009-05-21 00:03