南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2009年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

まだ越せません。

自室の掃除をしています。まだ。
年賀状も書いています。まだ。

自室のゴミの主成分は紙。ほぼそれのみと言っていい。
書評や新聞記事、レポートの覚え書き、調べるべく書き出した語彙、
忘れた漢字の練習、等々を処分したら、結構すっきりしました。

ゴミ袋を持って、紙は元が木であったことを思い出させます。

今年は、それまでの年賀状や手紙などをまとめました。
読み返していたら、私は多くの方達から、こんなに素敵な言葉を
たくさん戴いていたんだな、と今更に感じました。
それを私はどれだけお返ししてきたか。まるで足りていません。
掃除をしながら、大きな感謝の念を飛ばしました。
[PR]
by saporterK | 2009-12-31 16:24 | Comments(2)
とりあえず、スタジオも掃除が終わりました。残るは自室。
それよりもーまずこの筋肉痛を取ってくれ。肩と背中。

f0053615_0255094.jpgf0053615_0261138.jpg
今日はお昼ご飯に、甲西町の「庵」という蕎麦屋へ。
櫛形町の「天祥」という蕎麦屋は、準備中になっていました。残念。
蕎麦屋へきて鶏モツを注文しないテはありません。かなり濃い味。
私はレバーを選って食べて、いつも嫌がられますが、生命維持の為の
鉄分補給です。見逃して下さい。
まだこれは年越し蕎麦ではありません。戻ってすぐ掃除再開でした。
おかげで、お店もサッパリして年越しできます。終わったー。

夜、食事も終わって、私はうだうだニュースを見ながらワインを飲んで
いたら、これから母上がお餅をつくというので手伝いました。
あ、もちろん自動餅つき器です。勤続20年のベテランです。
母上が壊さない数少ない機械です。

で、秋にマスターと母上が日帰り旅行で買ってきた青大豆を入れて豆餅。
豆を投入する前に少し取り分けてお鏡餅を作ります。
その後、豆と青のりとゴマを入れて、母上が千切り、私がナマコ型に
成形して冷まします。2人で作業すると早いこと。
何ってことでもないのに、2人でゲラゲラ笑いながらの作業でした。
ちょうど夕べ、夢でこんな光景を見ました。なので手伝いました。
結果、予知夢になりました。
「ご褒美」といって搗きたての豆餅を口に放り込まれました。熱いっ!
[PR]
by saporterK | 2009-12-31 00:47 | Comments(0)

その後。

朝起きまして、鏡を見たところ、
「戻ったような、戻りきれていないような、戻りそうな」半端な顔が
映っており、がっかりでした。
普段まじまじと鏡を見ないので、なんか、私、こういう顔でしたかしら。

さて、自分の顔の造形に疑問を抱いていても、大掃除は続きます。
昨日洗ったエアコンのフィルターを取り付けたり、絵の為の照明を
磨いたりなど。あと、お店の壁を拭きました。

f0053615_22224396.jpgお昼ご飯に、近所の孫悟空で塩ラーメンとチャーハン。もうここまで近所だと、擦り切れたジーンズにフリース着て頭は手ぬぐいで喧嘩被りして素顔でも、何とも思わなくなっちゃいました。それに冬休み中は体重計には乗らないことになっています。恥じらいの民族の精神よ、どこへ。

今日はスタジオの鏡も拭きました。8枚くらいの全身鏡。
そこに映る顔もなんだかまだ腫れぼったい。
これはもう元からこうだったということで、ひとつどうでしょうか。
すでに朝からビミョーな筋肉痛が出ていましたが、上塗りです。
[PR]
by saporterK | 2009-12-29 22:33 | Comments(0)

顔が、顔がぁっ!

大掃除初日。
晴れましたのでお店の中。
あれこれ片付け、テーブルと椅子を全て外に出します。
エアコンフィルターを外します。掃除機をかけます。
雑巾がけします。もう一度埃を払います。
この辺で実は既に上腕筋などがかなりキツいことになります。

ワックスをかけます。油性です。
マスターが点々とワックスを落とし、私が柄付きスポンジで伸ばし、
均一に塗れたところで再び休憩です。結構、腰にキツい作業です。

さてここで、ヨーグルトとヤクルトを届けてもらっている、近所の
牛乳屋さんが集金にきて、ついでに私達もお昼ご飯休憩しました。
外に出したテーブルでゴハン。ピクニック気分に近かったです。

ワックスが乾いた頃、突如私の顔が痒くなりました。
洗面所の鏡を見た途端「顔が、顔がぁっ!」
またです。日焼け止めを塗っていたのに、紫外線過敏反応です。

しかも今回は半端無く腫れます。左目は半分くらいになりました。
まるでボクシング選手の試合後みたいな感じです。
片手で氷を包んだタオルで顔を冷やし、片手でワックスの拭き取り。
その間も顔は腫れていき、紫外線を浴びたために怠くなり、掃除は
進んでいきました。とりあえず店内は終了しました。

さて夜になって、身体はどんどん怠くなっていき、顔の腫れは残った
まま。水でじゃぶじゃぶ冷やしたり、保冷剤で冷やしたり。
ふと鏡を見ながら「戻るよね。いくらなんでも、戻るよね。」
自分の見た目を諦めていても、これ以下になることをあまり
考えたことがなかったので、ちょっと恐怖です。

明日起きたら治っていますように。
つか、まだ大掃除始まったばかりだし。
[PR]
by saporterK | 2009-12-29 01:07 | Comments(0)

さて。

本日で年内営業は終わりです。
今年もご来店下さいました皆様に感謝します。
お店と私達は、初めての方、お家のリビングみたいに位置づけて
下さる方、思い出した時にふらりと立ち寄って下さる方などなど、
皆様に支えられています。

今年を振り返りつつ仕事をしていました。
私にとって出会いの多い1年でもありました。
友達数の少なさではちょっと自慢なくらいですが、友達も増えて、
さらに視野が広まりそうな、或いはさらに深まりそうな予感。

また、新しいことを始動した年でもあります。
思うようにいかなかったり、想定外の反応が返ってきたりして、
戸惑ったり、自分に苛立ったりしつつも舟は岸を離れました。
流れを見ながら舟を進めていきたいです。

続けていることもあります。
昨年から始めた勉強の前期課程が修了し、後期課程も1年経過。
学びの1年が続きます。
一向に上達しない編み物も、なぜかやめないし、習いにも行かずに
本を眺めながら続けています。
お店のワイン試飲会も、1ヶ月おきに細々と続いています。私の料理が
上達しているかどうかは問えませんが。

変わらないこともあります。
お店がここにあること。家具も器も同じこと。
マスターも母上もいること。
私がまだいること。あ、これは変えたくても変わらなかっただけです。
[PR]
by saporterK | 2009-12-27 23:23 | Comments(0)

特別集中講義。

お店に立っているだけで、色々なジャンルの講義を受けられます。
この仕事をしていて感謝すべきは、そういう点も挙げられる。
多種多様な職業の人達が、職業から一歩離れて集う場所。
でもやはり自然と仕事の話になっていくこともしばしば。

今日は玄人の画家さんから、絵そのもの以外に、キャンパスと
絵具の「作り方」について伺いました。
自慢じゃござんせんが、私は絵心ゼロです。ナッシングです。
が、手仕事は好きです。
フェルメールをコリン・ファース演じる「青いターバンの少女」で
2人が乳鉢で鉱物を砕いたり、油を混ぜて練り上げて行く行程が、
実は映画の内容そのものより面白かったと思うクチです。
というわけで、年賀状が刷り上がるのを待っていてお店に出たのが
遅くなったのですが、お店に入ってすぐそんな感じの話に耳を傾け
新しい知識を得られた日でした。3時間聞きっぱなしでした。
聞くだけじゃなくて質問しろよ、私。

当然お昼ご飯を食べ損ね、差し入れで戴いた小麦饅頭を2個。
空腹のあまり気が遠くなりかけたところへ詰めこみ、喉を詰まらせ
あわや。まんじゅうコワい。美味しいお菓子はゆっくり食べましょう。

さて年内営業は日曜日で終わりです。
月曜から怒濤の大掃除。緊褌一番、気を引き締めていくぜ。どすこい。
[PR]
by saporterK | 2009-12-27 01:33 | Comments(0)

やっとやっと。

推奨される「25日まで」に年賀状を投函できませんでした。
ようやく年賀状を作りました。

「宛名は手書き」派のマスターが、これから2日間で、あたかも
自分の指先が筆になるんじゃないか、くらいの枚数に宛名を
書いていきます。

マスターもパソコン使える人にならないかなぁ。。。
毎年、年末になると思っていること。
[PR]
by saporterK | 2009-12-26 12:20 | Comments(0)
出稼ぎ先の生放送と籠り仕事が年内最後でした。終わった〜。
で、今日もまた1人穏やか系ディレクターが、強い口調で言葉を
発する珍しい場面に遭遇しました。
次第次第にスタッフ達が、諦観の境地に達していくのが見えます。
かなりの皮肉を以て「諦観」と呼ぶその様相は、悲壮です。
私は隣で、頭頂部からボッハーッてドス黒い物を噴出してました。

籠り仕事も終え、出稼ぎ先を後にしてもケーキシュプレヒコールが
まだ脳内で叫ばれています。中でデモ隊が行進しているようです。
で、途中で他所のお店に寄り込んで、豪儀なシナモントーストの
アイスのせ、と、ベイクドチーズケーキを食べました。
無言で無防備になる食べ物。

f0053615_0145060.jpg思いはどこかに届くんだなぁ、という実感。お店に戻ると、常連さんからドーナツの差し入れを戴きました。石和の「せんだい屋」の納豆ドーナツ各種です。ショコラを食べました。納豆という風味は、大豆の香ばしさ的なので全然平気。但し母上は「納豆が全面主張している」そうです。きな粉は確かに納豆の醸し系の香りがします。ケーキタイプのドーナツって大好き。

数年前の収録の番組で、定期的にせんだい屋のコーナーがありました。
という話をしたことはありませんでしたが、お客さんからいつも納豆の
差し入れも戴いています。私はひじき入り納豆が好きです。
[PR]
by saporterK | 2009-12-26 00:46 | Comments(0)

また違うものへ。

マスターも母上も、こんな時に、そしてこんな時だけ2人仲良く
まだ「お風邪を召されあそばしていらっしゃい」ます。
困った人達です。

怒濤の日々が過ぎたので、またぞろ編み物を再開しました。
近所のスーパーの店舗前で、先月も出店した洋品店が今月も出店。
また端数切り捨て御免のおまけをしてくれました。

例の余り糸の膝掛けは放置し、パイナップル編みの紺色ショールも
放置し、ウールの糸を取り出して、別にマフラーを編み出しました。

そういえば、今朝の朝ご飯に、1切れだけ残されたケーキが出ました。
ホールを切り分けたからとはいえ、無惨に傾いたケーキ。
しかも1晩経って美味しくなかった。
美味しいケーキを今すぐ食べたいです。

頭の中で、食べ物担当の分身達がシュプレヒコールをあげています。
ケーキ!ケーキ!美味しいケーキを食べたいよぅ!

誰にもプレゼントをねだっていないんだから、せめてケーキを!
もっとケーキを!
[PR]
by saporterK | 2009-12-25 00:37 | Comments(0)

人よ人よに。

本日定休。雲隠れ。

昼前に新宿に到着して、その足でBERG!に立ち寄り、ラッキーにも
座れました。丸麦スープとホットドッグのセットと紅茶。
ここは常に混んでいるようですが、誰も何も構っちゃいません。
酒飲んでる人達も結構いて、自由な空気。

年内最後のお能は舟弁慶でした。普段なかなか行けない会なので、
子方君があまりにプロ意識を持った演技で驚きました。
子方の出来如何で、その会の姿勢が見えてくるようです。
小学生でしょうが、1人前でした。すばらしい。

その後、友達とロイヤルコペンハーゲンでお茶を飲みつつ、なぜか
時代小説の話で盛り上がっていました。お互い「こういう小説が
あって」と言うと「あ、それ読んだ」ばかりのラインナップ。
パーフェクトでした。すばらしい。

お腹が空いたのでルミネエストにある沖縄料理のお店に入りました。
ラフテー、ピーナツ豆腐、素麺チャンプルー、ソーキ焼きそば塩味、
もずくの天ぷら、スパム巻き玉子焼き、さんぴん茶、ココナツアイス。
2品の追加が全然こなくて、2人で「まだですか」を連呼。
腹を空かせた女子は怖いのだ。

昼頃は「旗日にしては街が空いてるな」なんて思っていましたが、
そこはやはり江戸。夜は半端無く人でみっしりでした。
[PR]
by saporterK | 2009-12-24 02:12 | Comments(0)