南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2011年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ひたすら

本日定休。

台風が近くなって気圧が変化しているせいか、夕べあまり
熟睡できなかったせいか、非常に眠くて眠くて眠くて、
昏々と眠り続けた日でした。

録画していた番組を観たりして、まだ雨も降ったりやんだり
なのに家にこもってしまいました。

台風が近いと、いつも昔の怪我した箇所があちこち痛むので
つい芋虫みたいになっちゃいますね。
この週末はどうなっちゃうんでしょうね。
[PR]
by saporterK | 2011-08-31 18:11 | Comments(0)

もはや執念。

ここ何度か韓国料理のお店がお休みだったりして、ご飯難民に
なっていました。

先週も出稼ぎ先のお昼で同行して2軒にフラレました。

そんな話をお客さんにしたら、どかんっとジップロックコンテナに
コチュジャンを、今日は不在中に大根の水キムチを頂きました。
たぶん、よっぽど「食べるまでは執着が晴らせない」ような顔を
していたに違いありません。

で。
私のその執念が伝染したのか、夕べお誘いがきたので、今日も
出稼ぎ先のお昼に2人で出かけていきました。
一軒目に向かう途中「あ、ここは経営者が変わったのかしら。
営業中ってあるわよ」と、通り過ぎたお店をプランBとしました。

案の定1軒目は「営業中ってあるのに」お休みだったので、
引き返して若尾スクラップ斜向かいの「カヤ」に。
入り口前で靴を脱ぎます。ふむ。

ランチはコムタンスープか石焼ピビンパかスンドゥブチゲから
セレクト。猛烈なる執念を晴らすので、悩みます。
で、石焼ピビンパ。がっつりいかせていただきます。

お通しには、豆もやしキムチ、カクテキ、白菜キムチ、ごまめ風
キムチでした。あまり辛くなく私向き。
ピビンパの甘辛味噌もあまり辛くなく私向き。
「う〜ん、どうやら日々のコチュジャンのおかげで、辛さ耐性が
だいぶついてきたぞ…」

改めてメニューを眺めていたら「米ジュース」なるものがあり、
激しく気になりつつも、米食った後に米ジュース飲むのかよと
自分に突っ込み断念。おなかいっぱいです。

えーと、美味しいですは、マシッソヨで、美味しかったですは、
マシッソソヨって言ってたかな…。
食べやすい辛さで、滝の汗を流す心配はありませんでした。
執念も晴らせたし。満足しました。
[PR]
by saporterK | 2011-08-31 00:24 | Comments(0)

果物天国は続く。

昨日、スイカ(1/6カット)をいただきました。
が、ぶどうで水腹になっていたので冷蔵庫へ。
実はまだ梨もあるのです。

葡萄は甘くても酸も存外強いものです。
…と言うが早いか、今日は何やら胃痛がビミョーにあり、
白湯など啜っておりました。

が、やはり喉が渇けば果物が欲しくなりますので、スイカを
ありがたく頂戴しました。がぶり、しょりしょり…プップップッ。
あま〜くて、冷たくて。暑さも忘るる旨さなり。

…とお腹を擦り擦り満足に浸っていましたら、イチジクを
1箱いただきました。いやっほ〜い。

アーユルヴェーダ的にピッタ優勢なので、夏の果物はあまり
気を使わずに食べられるから好きです。
それでもまぁ、あくまで程よき量であることが前提なので、
過ぎれば今日みたいに胃がしくしくなったりします。

「目が食べたい(と思うから、空腹ではなくても食べてしまう)」
誰もが抱える問題でしょうが、他のことは自制がきいても、
こと果物となりますと…。

私の「バカ」がつくほどの果物好きをご存知の皆様から頂く
果物によって、今日もありがたく生かされています。Ω
[PR]
by saporterK | 2011-08-29 22:58 | Comments(2)

血糖値を。

計ってみたら、結構すごいことになっていそうなほど、葡萄を
食べた1日でした。

お昼ご飯といっても普段3時過ぎなのですが、ちょうど来客が
重なり、そのまま食べ損なったのでした。
そしたら…なんだかすっごくお腹が空いて、すっごく喉が渇いて。
巨峰を1房、一心不乱にモグモグしていました。

果糖は吸収も早いですからね、グルグル巡る糖分のおかげで
空腹になるとめまいを催す私は早くも復活です。
その後もまた1房。明らかに食べ過ぎです。
糖分摂り過ぎです。でもいいの。

今日も第二弾で頂いた葡萄を袋に小分けにして冷蔵庫へ。
奪い合ったり譲り合うなんてことをしないでも良い、好きなだけ
「さぁ食え」みたいな状況。眺めるだけでうっとりします。
今だけの贅沢。
[PR]
by saporterK | 2011-08-28 22:21 | Comments(2)

チョー暇、一転。

朝、起きてメシなど食べておりましたら、突然母上が台所から
ニヤリとしながら「贅沢をさせてあげよう」と、手にした物を見たら。

半分に切ったスイカ。と、スプーン、とフォーク。

「さぁ、食えるだけ食ってみろ」みたいな状況です。
ところが、実は入ったがこれから甘くなる、の手前で収穫して
しまったらしく、何だか赤みが少ない見た目…

正直、おいしそうには見えません。し、実際あまり甘くなく、
どこまで食べていいか判らぬまま、ショリショリ掬っては食べます。
齢34にして、半分に切ったスイカをスプーンで掬って存分に食べる。
贅沢と言って良いもんかどうか迷いながら、半分ほど食べてました。
(まぁ、たしかに数年前、小玉スイカ版で喜んだ覚えはありますが…)

さて今日は「すごーく、暇だ」と思いながらレポート書きをしつつも
夕べの雨がまたも響いてうるさく、ほぼ眠れずに過ごしたので
途中で意識がもうろうとしていました。

夜になり、夕飯で鯵の干物の尻尾など噛んでいたら、お客さん。
もやしとニラのニンニク塩炒めに干物まで食べちゃった後ですが、
まぁそんなこと言っていられません。葡萄を慌てて放り込みます。

ラストオーダー直前にも食事のお客さんが入り、昼の分をここで
労働した感じでした。よかった〜。

不況だと言われて長いですが、どんどんと曜日によるパターンが
崩れていって、いつ暇でいつ繁盛するか全くわかりません。
毎日がスリリングです。なんだか楽しい1日でした。
[PR]
by saporterK | 2011-08-28 00:05 | Comments(0)
朝の出稼ぎ生放送後、チキ○ラーメンを頂きました。
昔、他のメーカーのインスタントラーメンとか袋ラーメンを食べ、
胃がもんどりうって「ぎゃふん」と言ってから食べていません。
当時の体調だったのか、今もぎゃふんというかわからないけど、
そもそも食べた事がないので、家族のお土産へ。

そしてお昼ご飯を食べようと出かけました。
今日は韓国料理のお店でチゲでも〜と思ったら、「営業中」と
掲げてあるのに鍵が閉まっているというカナシいことに。

プランB(何事を為すにも第2候補は用意しておかねばね)で
近くにある別の韓国料理のお店に行ったら、今度は引き戸が
開くのに中は暗くて声をかけても誰もいないという、なんだか
トワイライトゾーンに入っちゃった錯覚を得ました。

ぐるりと巡って生パスタのお店が開いていたけど、ご同行の方は
「生パスタのモッチリ食感が苦手」というので、角を曲がって
il cieloへ。やっと、ご飯にありつける〜。

ランチセット。コンソメスープ、ミニサラダ、ピッツァマルゲリータ、
ハーブ鶏とセロリのトマトソーススパゲッティーニ、ティラミス
(巨峰アイス、バニラアイスつき)、2種のグレープフルーツの
ベリーニ(同じくアイスつき)、紅茶。計2500円也。

ピッツァは薄い生地だけどパンタイプなので、もっちり。
塩気が控えめなので、私の体質向き。
パスタはお皿が大きかったので少なく見えたけど、ピッツァと
シェアしていたので、たっぷりでした。

出稼ぎ中のお昼ご飯に、1人でも来られる感じがよろし。
でも火曜日定休なのね〜。
休日のお昼ご飯ではないのでサービスはさほど期待しないし、
あまり待たずにスムースに食事が出てくるのもよろし。

久々にお昼ご飯難民になりました。ギリギリセーフ。
ちなみに。
帰り道に通った時、件の韓国料理のお店は開いていました。
ランチ¥700って掲げてるなら、営業してよ〜。がっくり。

…という思いが通じたのか、夕飯に野菜チヂミが出てきました。
精進料理のチヂミ。美味!コマウォヨ、母上。
[PR]
by saporterK | 2011-08-26 23:36 | Comments(0)

程よき…。

忙しくはないけど、お客さんが続く。
程よき、かどうかはともかく、色々な会話が行き交いました。

美味しいお店の情報交換とか。
私が買った本の話とか。
ゴーヤーの効率的な消費とか(まぁ、食べるしかないけど)。

雨だし、今日はどうかな、とレポートを書くつもりでPC持参
したけど、嬉しい誤算というか、1ページほど書けたかどうか。
仕事中は、仕事しているのが1番ですね。当たり前だけど。

今日は立て続けにブドウをいただきました。やっほーっ。
曰く「今年は小粒にしか育たなかった」巨峰。気にしません。
最近好きなゴルビーは、大粒で甘くて実が締まっていて美味。

つい先日まで桃に恍惚となっていたけど、ブドウを前にしたら
めくるめく味わいに、新たな喜びが繰り広げられています。

葡萄うま〜い。だいすき〜。
[PR]
by saporterK | 2011-08-25 22:42 | Comments(0)

蚊!

本日定休。

体調の都合で1日家にいました。
またぞろスイスチャードが出てきたというので、バナナ、レモン、
種無し巨峰、水でグリーンスムージーを朝ご飯に。
やはり種無しぶどうは甘みと実の締まりに乏しい。

夕方、洗濯物を取り込み、庭の植物に水をやり、母上農園へ。
取り損ねたスイスチャードがドエラく大きな葉っぱを
見せていました。もったいなーい。飲めたのに。

さすがに大きくなりすぎたのはクセも強かろうと、内側を選んで
収穫。すぐおやつのスムージーに。本当は続けて同じ葉っぱを
飲むのは良くないのですが。(アルカロイドがあるから)

オクラのちょうど良いのを数本。埋もれて見えにくい場所に
出来た斑入り模様のズッキーニ(小)1本。どのあたりが完熟と
見ていいのか迷う色合いの赤くなったピーマン1個。

それ以外に何か…と思うより、全身を責めてくる蚊の襲撃に
逃げるのに精一杯でした。
同時多発襲撃の様相に、ぞっとしました。

真夏の頃と違って、小さくて、しかも刺した瞬間に痛みが
感じるほど。見る間に腫れていきます。
「むきーっ」
1人怒って手ぬぐいをブンブン振り回しながら退避。

夕飯は温かいヴィシソワーズ、ナス入りつゆの素麺、茹でオクラ、
茹でツルムラサキ(最近クセが気になって苦手になりつつある)。

今時分の蚊は、なぜか痕に残って困ります。むむー。
[PR]
by saporterK | 2011-08-24 22:14 | Comments(0)

腰を振るはいいけど。

友達から借りて「痩せなかった」という感想付きのDVD
「○ーナリズム」を、飛び飛びですが夜に行なっています。

クラスの生徒さん達がこういう物を買うとは思えないけど
(私に言ったら様々指摘が飛ぶと判っていらっしゃるから)、
一応「こういうところが、向き(不向き)です」と説明できるよう
試してみようかと思ったら、持っている人はいるものです。

で、夜な夜な自室で腰を振ってるわけです。
気付いた点は数多あれど、とりあえずダンス経験ない人には
まるっきり不向きじゃん、という感想。

バレエ体験は無駄じゃないな、と思うのは、こういうものに
だいたいついていけることと、その動きの再現性があること。
ヨーガ療法の勉強のおかげなのは、解剖学を学んだことと、
緊張と弛緩の繰り返される意識化が習慣づいたこと。

「使う筋肉がどこか」明確にわからなければ、ただ腰を闇雲に
振るだけで、筋トレではなく腰振りダンスにしかならない、
ということがよく判った感じです。
そして、痩せたからと止めれば即元に戻るのが既に見える。

…ということで、これで生徒さん達に説明できます。
不思議なほど汗一滴かかずに踊り続けるダンサー嬢達。
モニター前で滝の汗を流す私。この違いは一体…
[PR]
by saporterK | 2011-08-24 00:30 | Comments(0)

一足早く…。

読書三昧な日でした。早くも、読書の秋です。
有り体に言って、そんだけ時間がある=暇でした。とほっ。

ここのところの涼しさというか肌寒さのおかげで、睡眠は
穏やかに取れて嬉しい限りです。

いよいよ蝉が、歩いているとポトリと落ちてきたり、お店の
前でひっくり返っている姿を見せ、夜は虫の音が高らかに
聞こえてくる、という季節の移り変わりも本格的です。

これで夏の戻りがなければ、かなり早い秋の訪れでした。
この涼しさの後に真夏日がくるのは…身体の対応がちゃんと
できるよう気をつけたいですね。

韓国の精進料理、インドのベジ料理、そして岩波文庫版では
原文で読めていたけど途中でギブアップしたという、
道元「典座教訓」の解説とかなり優しい訳が届きました。

完全ベジではありませんが、むしろ副菜のほうが好きという
立場なので、野菜料理はどこの国の物も大好きです。
ことに辛さへのキャパを昔並みに戻しつつある今、ただ辛いだけ
ではない奥深い味わいを持つ、韓国とインドに惹かれています。
[PR]
by saporterK | 2011-08-22 22:28 | Comments(0)