南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

勉強なのだ。

f0053615_22594080.jpgさむーい1日でした。
そんな日は、お茶引きの時間も長くなりがち。
その辺を拭き清めたりして。
熱々のお茶を淹れて、勉強なのです。
生涯学習の機会。
勉強するぜー。

ヨーガ療法を勉強し、山梨でも数少ない認定ヨーガ療法士の認定を
取得して、でもジムの一般ヨーガとは違って細々したクラスを続け、
何がすごいかって、更に勉強の幅を広げる必要性を痛感したこと。

まだまだ、スタートを切ったばかりなんやなぁ、と実感中です。
生徒さんには大病を得ている方もいらっしゃる。
それぞれに勉強していて、こちらが教えられることも多いのです。
で。
私がこうしてガツガツ勉強していく流れになるのです。

脳みそと手の疲労は、大学時代と比較にならず、トホホな己。
それでも勉強は続くよどこまでも。
どんどん得た知識を昇華して、どんどん還元したいですね。

師匠が「ヨーガ療法を学んでいると言わなくても、不思議と
必要とする人は引き寄せられる」と力強くおっしゃったことを
信じて、カルマヨーガ的に一生懸命にしていよう。

今日は、現代医療の3大癌治療法について。
統合医療としてのヨーガ療法の立場から見るには、まずは
西洋医学の観点もしっかり勉強せねばね。
講義でも勉強したので、上乗せ分として詳細を独習。
[PR]
by saporterK | 2011-11-28 23:09

掘り出すお買い物。

朝、友達と待ち合わせてニットの縫製工場のセールに。
よーい、ドン。で、ざざざーっと人が入るのです。

私はいつでも途中から「顔がかゆい」といっては、肌にくっつく
ホコリと悪戦苦闘してしまいます。
広げて見ては、ザッとでも畳んで戻す。
その横から手が伸びてきて、バサッと捨てられていく。
何度来ても慣れないセールの時の「ぞんざいな扱い」。

今回は、友達と2人で大きなカゴいっぱいにひとまず確保。
その後いったん試着タイム。着ては脱ぎ、また着てみる。
9割は元の場所へ戻すのでした。ははっ。

工場の社長おじさんが、いつの頃か私たちにも「これがさぁ、
今回の目玉」とか「ちょっとこれ着て一周してきて」など、声を
かけてくるようになって、いよいよ顔を覚えられたみたいです。

目玉はシルクウールのニットでした。声がかかる前に手にして
色違いで試着中でした。色もきれいなので購入。
良い午前中でした。

午後は、マスターの大学時代のお友達から、毎年届く
徳島産の富有柿が今年も届きました。
甘くてさっくりして美味なのです。
夕方は、静岡の西浦みかんを1箱頂きました。
酸味が強めですが、私(だけ)が好きなホットみかんで堪能。
お店のストーブをつけて何が楽しみかって、みかんを温めて
食べられる時季だから。果物天国〜。
[PR]
by saporterK | 2011-11-26 23:39

キャラクター。

朝「寒くて、ホントにもー起きたくありません」でした。
今日の出稼ぎ生放送では、浦安方面のアレと、とりもっちゃんが
スタジオに来て出演していきました。

そういえば、昔からキャラクターものって好きじゃなかったなぁ…
二次元はいいけど、それが着ぐるみとか実写になるのはキライ。

子供の頃からそんな感じ。
思うに、バレエを踊っていると、自分が要はキャラと一体化することに
なるので、何も人が着ぐるみしているキャラに夢を持たずとも、
自分がチュチュ着たりティアラつけたら夢が叶う世界です。
妖精にもお姫様にも魔女にもなれる。舞台の上では。

そんなことを思い出しながら、ただのキャラクターに対してすげなく
スルーするという大人げないことをした己を反省。
だって嫌いなものはキライなんだよー。

頭の中で、映画版「コーラスライン」が浮かんでいました。
ヴィヴィ・ベンソン役が歌う歌詞にも「バレエを踊っている時は誰もが
美しい。どんな白鳥も王子様と結ばれて。私も踊っている時は
美しいから」ってありましたね。

余談ながら。最近「バレエ・ビューティフル」なるエクササイズDVDが
日本で発売になったそうで、サイトを見てみました。
普通にレッスン前の調整で行なっていたことが大半みたいでした。
でも元プロが指導するだけあって、首も手足も長くてしなやかで強靭。
そして美人。バレエは文化系且つ体育系なのを改めて思い出しました。

今の自分はバレエ習ってましたとは、口が裂けても言えません。
[PR]
by saporterK | 2011-11-25 23:34

冬だ。

朝起きて、まず寒いです。洗顔を水からお湯に替えました。
カイロを某所に貼っています。

お店まで歩くのは、ものの2分もかかりませんが、西と北から
風が吹くようになり、薄手のダウンジャケットを羽織るように
なりました。頬の一部が乾燥しやすく、そこだけ薄くなった感覚。

ケヤキの落ち葉が一層吹きだまりになっています。
風に巻かれる中、せっせと集まるだけ掃き清めます。
でもくるりと振り返ると、そこはまた落ち葉が溜まっている。
すぐに袋いっぱいになってしまいました。

もろもろ、空気感が冬になってきましたね。
私がお店の中で、ストーブの前で丸くなる時季になりました。
[PR]
by saporterK | 2011-11-24 22:30

課題。

定休でした。夕べから11時間寝てました。ぎゃっ。
しかも午後から雨が降り始め、ご機嫌ナナメな母上に申し付けられ
掃除機をかけて、ついでなのでお風呂掃除と洗い物をして、これで
出かけても文句は言われまい!と鼻息荒く勇んで出かけました。

でも寒いので、自分の生命活動レベルが低く、いつもの場所へ。
クラスの生徒さんから借りた本を、2時間ほどでザッと一読。

そこで話を少しだけしてきたのですが、やはり携帯メールでは
伝わりきれないのと、伝えようとしたことと違う解釈がなされるのは
互いにとって今後の課題なのを感じました。
仲良しさんになれているだけに、気をつけなくっちゃ。

それと、ものすごく限られた時間で、建設的に有意義な会話を
いかに展開できるか。これはヨーガ療法でのカウンセリングとも
繋がることなので、私側の課題。

話をしながら、コーチングのことも勉強してみたいなと、ふと
気付きました。マインドフルネスとACTのこと、学び始めたばかり。
えーい、ここまできたら、何でも勉強しまっせー。
知識の拡散ではなく、いずれもヨーガ療法に結びつくことなので、
ちゃんと集約していける、はず。私の脳と心のキャパ次第です、が。

色々気付けたから、やっぱり出かけて良かった!ありがとう!
[PR]
by saporterK | 2011-11-24 00:30

延々と…

落ち葉かき。。。
この11月も下旬になるなんとしているのに、ポカポカどころか、
大汗かいてしまいました。

日光は暑い。しかし北風は冷たい。そして落ち葉が延々…。
1本、樫の木があるので、小さなドングリがたくさん落ちています。
風に乗ってコロコロ…
駐車場で踏まれて転がされて粉々になっています。

そういえば、子供の頃、学校の図書室で「ドングリ団子」とか
「ドングリパン」の作り方が載った絵本があったなー。
ドングリやら橡の実やら、灰汁抜きにめちゃくちゃ時間がかかる
秋の木の実、実際食べた事はないのですが、ちょっと
美味しそうなイメージ。
ぐりとぐら、みたいな気持ちになりそうです。

私はリンゴをバリバリ食べているのが「ザ・秋」という印象。
最近は専らお昼ご飯が、リンゴなんですよねー。
ダイエット目的じゃないのに。そしてダイエット目的だとしても、
体重は全然減りませんよ、単品ダイエットは。

夕飯作りを直前に丸投げした母上に変わって、豆腐と白菜と
ネギの薄炊き、ニラ豚胡麻ドレッシング炒め、白菜コールスロー
柚子風味の3品を作ってみました。

材料だけだと、他には肉豆腐、ニラおひたし、ネギの焼き漬け、
白菜グリルの柚子醤油がけ、なんかもできますね。
秋冬は、あつーい汁物があったらそれだけでも良いと思います。
で、途中でご飯を入れて、しみしみしたのを食べるのが、もう。
[PR]
by saporterK | 2011-11-20 23:01

新たなひと針へ。

先日の、シルバーグレー綿×麻のショールが完成したので、
途中で放置しているものがないか、糸を放り込んである紙袋を
がさごそ探ってみました。うーん、どれも春夏用の糸ばかり…

その中、綿×絹の混合糸の半端を発見。あぁ、あったね、抹茶色。
色が色なので、葉っぱ模様になるパターンを見つけて編み始め、
何時間もお店でちょこちょこ編んでいました。
手がかかるわりに進行具合が遅く感じるパターンなので、途中で
何度も飽きたなぁ、今なら解いて違うパターンで編み直せる、と
頭の中の悪魔がささやいてきました。

続けて編んでいるけど、もしかしたら糸が途中で終わるかも…。
そうなったら、結局解いて編み直しになるかも…。
あまり先の事は考えず、新しい何かを作成中。
[PR]
by saporterK | 2011-11-19 23:41

食べ。

出稼ぎ先の生放送で、櫛形にあるスーパーのリニューアル中継。
本番中、時間が押したり巻いたりする度に、最後のほうに割り振る
時間をやりくりしたメモを書いていました。
時折、ふと気を失ったかのように心積りで考えていた時間配分が、
頭の中から消えたりするので、何事も書き留めないと不安です。
(口に出せない叫びを、最近使い出したフリクションボールペンで
他言語で書いたり消したりもして。)

お昼は、中華。蒸し鶏塩スープ麺、チャーハン、ギョウザ、サラダ、
中華風にんにく味のお漬け物のセット。美味。
おやつは無印のひとくちサツマイモクッキー、リッジウェイの紅茶。
最近ドコモのCMにブラームスの交響曲第1番第4章が使われて
いたので、久々に聴きながら籠り部屋で過ごしていました。

脳みそを使うとグリコーゲンが糖と水に分解されるので、せっせと
頭を使って、消費を図ります。

夜は、友達とぽんちせ。自家製ホットジンジャー。
春巻きの皮のパリパリサラダ。エビと蒸し鶏の生春巻き。
ポークチャップ(キャベツ)。八幡芋の揚げボール甘酢柚子タレ。
鶏ひき肉入り茶碗蒸し。白滝の甘辛炒め。ニンニク湯豆腐。
シニガンスープ(白ごまご飯)。

行くと必ずお料理のコツを教えてもらえるので勉強になります。
今日はコンニャクの作り方。

私はそばがきとコンニャクと胡麻豆腐に関しては、絶えず杓子で
混ぜる作業が、根性なしなので苦手です。
得てして作り方も材料もシンプルで美味しいものは、力作業が
行程のどこかに入っているものです。パンもそうですが。
[PR]
by saporterK | 2011-11-19 00:31
お店が終わって、お風呂上がりに使ったフェイスパック。
噂には聞いていたけど、韓国ではカタツムリ入りが流行っている
コスメ商品を使ってみました。

もちろん、カタツムリのヌメリ成分「由来」の成分入りという意味で。
たしかにペッタリとマスクに染み込んだ液は、これまでの物より
しっかり密着して、指定時間になっても乾燥してきません。
ナツメエキスも入って、「ふっくら潤う」雰囲気満々です。

マスクに染み込んだ液を軽くしごいてみたら、驚くほどの量が
滲み出てきました。うん、カタツムリの粘液っぽい感触かも。
それを顔に付けて、くるくるマッサージもしていくと、徐々に
肌がしっとりしてきました。
これが明日まで維持されるかしら…と期待大。

女性は美の為ならば、成分由来がカタツムリのヌメリだろうと
肌に塗りますし、動物の内臓だって食べますし、苦い煎じ液も飲む。
そういう生き物なのだと思いました。
たまに忘れた頃に、ドラッグストアで買う1枚105円のシートパックを
顔に乗っけているだけじゃ、足りないんだろうなぁとも思いました。

やっぱり、ヨーガでヒト成長ホルモンと副腎ホルモンとメラトニンを
ガンガン出すほうが、お金がかからずお得な気がしてなりません。
時々パックとか外部から栄養を入れることで、ちょっとプラスした
という気持ちが湧く感じだな、と印象を抱きつつ、鏡を見る我。
[PR]
by saporterK | 2011-11-14 22:56

ヨーガな日。

本日はヨーガ療法前期課程の講座でした。お手伝い。
講義中は私も後ろで聴いています。実技中も隅で一緒に
学んでいます。でも卒業生なので、2人組の実習とかは
1人余るので眺めて休憩。

実技中が実は一番深いリラックスができます。
何かし忘れたかとか、気にしなくていいから。
最後のカギを閉めて返却して、ほっと安心感を得て終了。

朝は水と小さなクッキー2個、昼はリンゴと野菜ジュース。
お腹も減ってお店に戻りました。
座って一息つこうとした時、ヨーガクラスのお問い合わせ。
何かが私から発せられている、かもしれない日。
[PR]
by saporterK | 2011-11-13 20:17