南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2012年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

暇だ!

…な、1日でした。
働かざるもの食うべからず?
あまりに暇なので掃除をしたり、勉強したり、ナツメ茶煮出したり。
これじゃ平和な主婦と変わらん。仕事というより有意義な午後の
過ごし方みたいになってるぞ、おいら。

最近、体重が増加の一途を辿っておりまして、少々いけない日々。
常連さんが貸して下さった誰かの占いというか予想図みたいなので
「あなたがすごく太ったりむくんでいる姿がみえます」とありました。
今が、それ?
[PR]
by saporterK | 2012-01-30 23:15 | Comments(0)
午後3時を過ぎて、一休みに寄った兄上と話をしておりました。
お客様が2人。
…と、ゆるゆる過ごしていたら「ドン」と縦揺れが一回。

ちょっと様子を伺って、逃げる必要がなさそうだったので、
「さぁほらほら、君ちょっと携帯で震源地を調べたまえよ」と兄上に
言って私も携帯を見た途端、私が設定したアプリの緊急地震警報が
鳴り出しました。消して、数秒後にまた鳴って。。。
うーん、揺れの役30秒後の警報か。

兄上の仕事場も、私の出稼ぎ先も開国橋を越えているので、もし
そちらで巨大地震が来たら、確実に帰宅難民です。
一応兄妹間では「無理して帰宅せず、その場で出来ることをしつつ、
災害掲示板にメッセージを残すこと」という取り決めをしています。
携帯を持たない両親とは、さてどうやって連絡を取る算段をつけるか。

そんなことを思って眺めた西の山。
あそこには静岡から延びる断層と、櫛形山の断層と、白州へ延びる
断層の3本が連なっており、東海沖地震が来たら、ギロチンよろしく
断層が次々と落ちる、らしい。
山の景色も変わるだろうし、生き残って眺めたら、南アルプス連山が
すごくみえるようになるんだろうか。

山崩れの土砂も川の氾濫もお店には届かないけど、確かおじいちゃんが
関東大震災では地割れが起きたとか言ってなかったかしら…
高い建物が無い分、足元注意。

生き残ったら、何ができるかな。材料があったら炊き出しだな、まずは。
あとは、力仕事。一般女子よりは腕っ節は強いはずだし。
あとは、メンタルケア。ここは1番の強みか。

子供の頃から覚悟はしてるけど、いざとなったらそんな覚悟、
吹っ飛ぶに違いない。その時に真に私が試されるんだろうな。
色々なことが頭を過りました。
[PR]
by saporterK | 2012-01-30 00:13 | Comments(2)

おでかけマスター。

朝の地震で、ぼんやり意識が目覚めました。
出稼ぎ先の籠り部屋で久々に緊急地震警報をテレビで観ました。
という昨日の今日でした。

北海道の友達から心配のメールを貰いました。
思えば北海道尺度からすると、富士五湖と南プスの距離は、
むしろ近所なのかもしれません。
私は逆に北見の積雪量が心配です。

さて地震もあったし、晴れてるけどキンと冷える日でしたから、
お店のお茶ひき。
私は細々と勉強をしたりエクササイズをして過ごしていましたら、
常連さんがマスターを誘ってくれました。
アイメッセで車の展示会をしているのです。

「昨日番組でアウディのA1を紹介した」と、私が常連さんに
話したのがとっかかりで、「じゃぁ、今から行きますか」ってな
話になったので「おぅ、マスター、店番は任せとけっ」と言って
出かけさせました。とりあえず気分転換にはなったでしょう。

その間、私は他の常連さんと楽しくおしゃべりをしたり、再び
勉強に戻ったりして、途中マントラのCDかけて過ごしていました。

差し入れに手作りの枯露柿を頂いて、美味しく食べました。
時間がゆっくりな1日。
[PR]
by saporterK | 2012-01-28 23:48 | Comments(2)

本屋にて、

時々出稼ぎ先の誰かと行き会いまして、大抵私は本棚を
睨んでいるところへ声をかけられて気付く、というパターン。

今日も、出稼ぎ先を出て本屋で、麹と刺し子の本を探しに
眉間にシワ寄せへの字口になりながら棚をウロウロしていたら、
収録のほうのディレクターから声をかけられました。
どこで行き会っても挨拶は「おつかれさまでぇす」です。

再び声をかけられた時には、小説をパラ見していたのですが、
次回以降のネタ仕込みの為の本を購入していたそうです。
あらぁ、てっきりスイーツ男子にでもなったのかと思いましたが。

私は傍から言われるには、真剣な顔をしている時ほど、への字口で
すごく不機嫌そうな顔をしているそうです。
本人いたってワクワク楽しんでいるんですけどねぇ。。。

ということで、発酵本を購入して帰りました。
[PR]
by saporterK | 2012-01-27 23:46 | Comments(0)

後になって…。

今日は常連さん達に囲まれた1日でした。
たくさん楽しい会話をしとりました。

「お正月は何かいいことあった?」と聞かれて、パッと出てこず。
しかし色々ありましたよ。
2時間半のお散歩とか、初めて空を旋回していないトンビと目が
合ったとか、高所恐怖を克服しつつあるとか、色々と。

「いいこと」に、もっと気持ちを向けていったら良いんだな、と
思いながら話していました。つい、意識化に埋もれさせてしまい、
楽しいとか嬉しいとか、素直に喜ぶことを、もっとしよう♪

…ということで、気になってたけど手を出さずにウダウダしていた
麹を買いました。流行りの噂の塩麹とか甘酒とか作るんだ〜。

後になって「そういえば、こんなこともあったわ」と思い出す。
しかし思い出してから1人グフフと笑えていることが、もしかして
1番いいことなのかも。我笑うゆえに我あり、なり。
[PR]
by saporterK | 2012-01-26 23:15 | Comments(0)

ケラケラ。

夕べ、テレビのニュースで八王子の積雪状況を見ました。
その時、中継に出ていた女性記者の足元が映った時、なんと
つま先とんがったピンヒールでした。なんじゃそりゃー。
予報が出ていたにもかかわらず都会の人は「この前くらいでしょ」と
タカを括っていた例としての演出なのか、そういう人なのか…。
田舎人の私には理解不能でした。
逆に南プスは、なんじゃそりゃー、なくらい、すっかり乾燥してます。

さて夜のヨーガクラスでは、背骨や骨盤の歪み傾向を見る
ちょっとしたテストをしてみました。
目を閉じて幾つかの動きをしてもらい、その方向によって自分の
重心の偏りを見て体感してもらうのですが、一緒に実践した私まで
「えぇーっ」な感じで、皆でケラケラ笑っていました。

もちろんその後はそれぞれの傾いた方向を治すものをしました。
で、たった一回でどう変わるか同じテストをしたら、皆さんも私も
それぞれ違った方へ動いて、再びケラケラ。
私は真逆に向かったので、方向性はあっていたけど、クラス前に
自分で行い、クラスで2回ほど繰り返したので、行き過ぎでした。

アーサナ以外からでもいいから、自分の身体を通して自分の
心や感覚や自己存在性にまで、パターンや偏りに気付いて、
自分で修正していけると良いですね。

あ〜、しかし目に見えて偏りの傾向が分かると、皆さん一様に
ケラケラ笑う反応が起きるものですね。楽しかったです。
[PR]
by saporterK | 2012-01-25 01:21 | Comments(0)

なんじゃそりゃー。

3時過ぎまで、日差しもやわやわ暖かめ。
お店のストーブも1度下げてつけていたのでした。

「ほんとに降るのかな〜」

5時半頃に俄に雲が湧き立ち、本を読んでふと目を上げたら
ありゃ、白いものが勢い良く降ってきた。
外へ出てみたら、みぞれっぽけどしっかり白い雪でした。
と思ったら止みまして。

「これで終わりだったりして」
と思っていたら今度は風。しかも強風うずまき。

ご飯を食べ終わってお茶など飲んでいたら、細かい雪が猛然と
風に煽られ巻き込まれもみくちゃになっていました。

お店を出た途端に顔に「びやーっ」と雪が吹き付けられました。
でもこれ、降ってるんじゃなくて山から舞ってきたのじゃん。

「だって雲が切れて、星が見えてるじゃん!」

星がキラリとしていて、雲の奥には月明かりが反射していて、
でも顔中を雪がびしばし当たって、髪は風に渦巻きにされている。
1度にたくさんの天気を体験したような夜でした。
面白いくらい、雪が冷たくて風が冷たくて、途中で笑っていました。
[PR]
by saporterK | 2012-01-23 23:09 | Comments(0)

今のところ、

まだ雨ですね。
なんだかもーホッとする「湿度」になりました。

先日、北海道の友達が江戸遠征した折、あまりの乾燥に
鼻の粘膜がおかしくなって帰ったそうです。

お店の隣の整形外科では、昼過ぎに塩カリを撒いていました。
ちなみに融雪剤をこの辺では塩カリと言ってるけど、たぶん
塩化カリウムではなく塩化カルシウムのほうですよね。

カリウムでもカルシウムでもいいのですが、今だいぶ本降りの
「雨」なので、全部流れちゃったと思います。
道路からうちの建物まで、かなり勾配ありますから。。。
もったいない。
降雪後に塩化マグネシウムを散布したほうが良さそうですね。

むしろ私の出稼ぎ先へ向かう途中なんかが不安です。
[PR]
by saporterK | 2012-01-19 23:47 | Comments(0)

半額ワイン。

本日定休日。

起きてご飯を食べて、洗濯やら洗い物など済ませて少々
テレビを見てぼんやりした後、でかけてきました。
夕飯の買い物を頼まれたので、帰る前にスーパーに立ち寄り、
ぶらぶら眺めつつ、しかし手元寒々しい故、カゴは軽い。

しかし「ラベル不体裁で半額」のワインを見た途端飛びつき。
南アフリカのワインで、見たらチョロっとラベル(しかも裏の)が
引っ掻いた感じ。というだけで、半額。すごいぜ日本。
そういえば東京ではそういうラベル不体裁のワインを揃えて
リーズナブルに提供する特化したワインバーがあるって、何かの
雑誌で見たことがあったかも…。
じゃぁ元は一体いくらなんだ、つー話でもあるのです。

アフリカはコーヒーでも、商社に叩かれて採算が合わなくなり、
結局麻薬みたいな葉っぱを作るようになったりして、今の日本の
農家さんと似ている気がしますが、まるで保障が整っておらず、
「何の為の生産か」という状況が強く残っているようですね。
フェアトレードの物もだいぶ入ってきていますけど、たぶんまだまだ
厳しい状況なのではないでしょうか。

そんなわけで、半額で640円、ミディアムボディで飲みやすく、
軽い食事に合う、ピノとシラーの軽やかでシンプルな味ですが、
普段飲みならこれだって充分良いと思います。
カマンベール、イチゴ、ラズベリーソース、ジェルブレ(フランスの
カロリー○イト的な、でも美味しい全粒粉クッキー。)と合いました。

たまにそういう夕飯で平気な顔をしている感じですが、大抵
母上に「テキトーに夕飯のおかず買ってきて」と頼まれた時には、
自分用は夕飯っぽくない物を別に買ってくるのでした。
…ワイン1杯とチーズと果物。たまには、まぁ。

どうせ瓶を回収箱へ出す時、ラベルなんて剥がしちゃうのに。
ブショネってるわけでもないのに半額か。。。もったいねぇなぁ。
[PR]
by saporterK | 2012-01-18 23:43 | Comments(0)

私の周囲が。

年明けから様々「厄落とし」している気がします。

収録がスムースにできない。事故渋滞にはまる。間を置かずに
怪我をする。無くし物をするのはまだいい方かも。

皆さん、それは今のうちに厄を払っているのですよ、たぶん。
小さなことで、大きな厄を回避できると思えると、ちょっと私は
気持ちが楽になるのですが、いかがでしょうか。
[PR]
by saporterK | 2012-01-18 00:47 | Comments(0)