南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2013年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

自爆。

本日定休。
窓を閉め忘れて寝てしまったのが数日前。

色々対策を取って大丈夫かと思いきや、なんだかモヤモヤと
波があり、1日寝続けました。
起きると「抜けたな」と思うくらいスッキリ、でも起きて少し
スープの残りとか食べていると熱っぽくなる。
で、また寝るとスッキリ、起きてNHK杯など観てしばらくすると
熱っぽくなる…を繰り返していました。

今、あまり精神面で絶好調ではない。
なので気をつけていたけど、まさかなぁ、窓閉め忘れとかって…
精神面以前の話じゃないかしら、という間抜けっぷりです。
そして即、身体面に影響が出る笑えるほどのわかりやすさ。

人間、シンプルでわかりやすいと面白いです。
そんなわけで、わかりやすく風邪をひいております。
[PR]
by saporterK | 2013-05-29 20:23 | Comments(0)
f0053615_2353449.jpg


お店が有り体に暇だったので…
夕方4時過ぎから抜け出して、母上農園で繁殖し放題の路地の
イチゴを収穫しました。

昨日は夕飯作りの手伝いに自宅へ戻った待ち時間中に収穫。
今日戻った時にはジャム第一弾になっていました。

第二弾もキレイに洗って後、砂糖をまぶして放置中。
明日にはジャムになる予定。
穫るのは私。煮るのは母上。

じつは細かい作業が大好き。
没頭するあまり直径25cmほどのホーローボウルいっぱいに収穫。
しかも小指の爪くらいの小さいけど熟したものもかなり収穫。

私の「イチゴジャム食べたい!」エネルギーは、世の中のためには
全く作用しておりませんが、自分と家族の口福には役立っていると思い、
目の前に広がるイチゴを見て「穫り放題!(ジャムになったら)食べ放題!」
という爆発的テンションの上がりっぷりで、脳が煮えそうです。
[PR]
by saporterK | 2013-05-26 23:58 | Comments(0)

ペットはかすがい?

ある日突然、我が家にウーパールーパーの子供が来まして。
なぜか母屋ではなく、我々(両親&私)の住む離れ家のサンルームに
デンと水槽が設置されまして。
その底で、小指くらいな大きさのがユラユラ漂うことになりました。

飼い主はたぶん甥っ子兄、ということになるらしいのですが、
実質はご多分に漏れず父親たる兄上が世話をしています。

なぜワンじゃないのかしら…いくらだってお散歩してあげるのに。

不本意ながら、そうはいっても1つ屋根の下。
朝起きては水槽の中を眺め、支度をしたり洗濯物を干しながら
母上と「今日は動かないわね」「なんだかじたばたしてるんだけど」と
眺めては話をしています。

マスターに「あの餌を与える時のピンセットがギザギザして危ない」と
話せば、医療用の大型ピンセットを持っていって試しては、すごすご
「長さが足りなかった」とお店に戻ってくる。

子はかすがい。
その「子(私)」は、最早かすがいと言うにはいっぱしの大人になって
しまっているので、今度はウーパールーパーの成長を眺めては、
3人で喧々囂々、侃々諤々、言いたいことを言って過ごすのだろうと思います。

しかし今日初めて、たまたま兄上が餌付けしていたので私も、と
ピンセットで目の前に持っていったのですが(視力が弱いそうで)、
すでに満腹だったと見え、完無視。
…やっぱりワンが良かったわ。なんて、つい思っちゃう。

腹立ちまぎれに、庭で育っている小粒なジャム用イチゴを、どっさり
色づいた分だけ全部摘んできました。
これでたっぷりイチゴジャムを(母上が)作れる、(私が)食べられる。
私は、ジャムは食べる専門。

ゆえにテンションが上がって、北杜市の山角(さんかく)のパンを
通販で初めて注文しました。
水曜がお休みで重なるので、通販バンザイ!
その次は倉敷のmugiのパンを取り寄せてみようかしら…
すっかりパン作りからも離れて、食べる専門になりつつあります。
[PR]
by saporterK | 2013-05-26 00:13 | Comments(0)

お店のお花。

f0053615_23594496.jpg


母上が、活け花をされる知人から、お裾分けで頂いてきました。

初夏らしい、瑞々しい麦と、あやめ。
[PR]
by saporterK | 2013-05-20 00:01 | Comments(0)

自然。

本日定休。
午後からカフェ リトルハンズに行ってきました。
ぶーんと運転して徐々に標高が上がっていくと、窓を全開。
ラジオも止めて、ただ走る音と風がボーボー騒ぐのに任せます。

途中、南きよさと道の駅付近で、野生の藤がたっぷりと満開。
運転しながらなので、チラッチラッと見て通り過ぎました。
山道になると、俄然、鳥の声が元気というか威勢がよくなりますね。
みんな美声。ベルカント。
リトルハンズに到着すると、ウグイスの声が透き通って響いてきました。

今日は、豆腐と厚揚げの焼きカレーの玄米セット。
通常ならキーマカレーのひき肉が、大豆蛋白で出来たベジミート。
豆腐と厚揚げで食感が異なるので、食べ飽きることはないのです。

添えられた野菜もたっぷり。トマト2種、ラディッシュ2種、小松菜、菜花、
葉っぱ野菜取り合わせ、ピーマン、ゴボウ、サツマイモ、ジャガイモ、
人参、アスパラ、中身ぎっしりお揚げ。
野菜の味付けは好みで。
ピッタヴァータ体質ですが、黒胡椒たっぷり、バルサミコ酢。そして
点々とリトルハンズ製の塩麹。

あれこれ話をしながら、空けた窓から心地よい爽やかな緑の風、
耳に鳥の美声、舌に美味しいゴハン。
デザートにパンプディング。
乳製品と卵を使わなくて、しっかり食べごたえ、ちゃんと味わい深い。
あぁ幸せ〜。

私は幸いに食べ物のアレルギーはないので、今日何をどれくらい
食べるかという点に関しては、選択肢が広い。
好き嫌いが、たまたま他の人の多くは好き、というくらいで。
(うしにく、なんかは最たる物ですね)

メニューを見ていたら、バースデーケーキも頼めるそうで、
あら、でも私、3月にお誕生日迎えちゃったばっかり、と言ったら
「もちろん、お誕生日じゃなくても良いですよ〜」

バースデーケーキ=お誕生日
という固定された考えにとらわれていた自分に気付いてハッとしました。
そりゃそうだ。アニバーサリーである必要も実はないのです。

例えば。
スイカ半分を、スプーンで掬って食べたい。とか。
ロールケーキを、隅からフォークで食べ進めたい。とか。
食パン1斤、パンドカンパーニュ丸ごと、千切りながら食べたい。とか。

…の内に、ホールケーキを1人で食べ進めたい。というのがありました。
なんで子供の頃って、そういう欲張りがあるんでしょうね。

そして、なんで大人になると、片っ端から実践してみるんでしょうね。
自分でそのくらいは叶えられる年頃になったら、しましたよね?
私だけではないと思うのですが。。

で、全部実践して、ほぼどれも翌日持ち越しになりながらも、
あぁ大人になったもんだなぁと実感したものですが。
……しませんか?

楽しくて気付いたら夕方になっておりました。
[PR]
by saporterK | 2013-05-15 23:20 | Comments(0)

油断大敵。

新聞に目を通しきれぬままお店にいる日に限って、話題がそれとか。
何事も油断大敵。

でもマスターと私で得意分野が違うので、なんとなく分担があり、
お客さん達にもそれとなく伝わっている。
2人共通で苦手な分野って何でしょうね。
芸能や賭け事やオネエチャンのいる飲み屋のこととかでしょうか…

…ので、私がいない日、マスターがちょこっと出掛けている時間帯に
期待したほうではないのがカウンターの中に立っている、という
状況も普通にありえます。

対して、私が興味ある分野については、それぞれに得意とされる
お客さんがいらっしゃるので、ほぼ一方的に勉強できているのが
まことにありがたいです。

さて今日は不意に9名のお客さん達のご来店で、試飲したコーヒー、
ココアなどのカフェインで、しばし脳がブンブン唸っていました。
なので、ドイツ語の単語を覚えていました。
この努力が一滴もこぼれ落ちていなければ、独学とはいえかなり
読めるようになっているはずなのですが、世の中うまくいきませんね。
[PR]
by saporterK | 2013-05-13 22:53 | Comments(0)

このくらいが。

久しぶりの雨でした。

私は歩く天気予報で、雨が降る前は眉間に渓谷を作るくらいに
傷めたあっちやこっちが痛む合図がきます。
しかし降るなら降ってくれたほうがラク。
今日くらいな気温が過ごすのもラク。
直射日光が当たらないぶん、皮膚もラク。
ちょうど自宅の植木の手入れが終わったばかりでの雨。

人にも植木にもよいお天気でした。

昨日あたりから七十二候では「蚯蚓出(みみず いずる)」という、
聞こえでは「えぇー」な時季ではあります。
しかし程よき気候であることは確かですね。

今年は寒かったり暑かったりの差が大きいのですが、本来は
朝にはカッコーも鳴き、山は新緑で勢いよく、風爽やかにして、
空気軽やかな初夏のちょい手前です。

夕べ、あれこれとUV対策物を新調せんとネットでお買い物をし、
思わぬ値段になってビックリしました。

物によっては「なぜここまで?」と思うくらいに日光を遮断する
デザインがあるのですが、つまり世の中には日光に脅かされている
人が結構いて、私はまだ軽度なのかもしれないと思いました。

人の苦しみは人の数だけ存在します。
でも、自分の苦しみを見つめ、受け止め、冷静に対策をとることで、
人の苦しみの内容ではなく、苦しんでいるのだということそのものは
共感でき、理解でき、分かち合うことができると思う。
人としても、しなやかになれると思う。

…と思って、自分を励ましています。
「深窓の令嬢の如く過ごすおばはん」ですが、頭の中では斯様に
ぐるぐる考え事をしています。
[PR]
by saporterK | 2013-05-11 23:51 | Comments(0)

こんな場所に…

朝起きて、なにやら顔の一部に奇妙な感覚がしまして。

GWに買いためた素敵パンを食べながら、どうもやっぱり変な
感じがしてしかたがなく…

パッと見では気付かなかったのですが、洗顔したり歯磨きしたり、
日焼け止めなど塗っているうちに、みるみる目立ってきて…
しかも、触れるととんでもなく痛い。

下唇の縁に、ぽっつりとニキビ(というか、これはもはや吹き出物)。
芯のある痛いタイプ。
ええー、昨日まで何も無かったのにー。

誰もなにも言わないでいてくれましたが、まるでプチ整形状態の
如くに、ぽってり。痛い上に熱を持っている…。
でもまぁ、鼻の頭とかアゴ先とかじゃないだけまだいいのか…。

奇妙に歪んだ形をした口元は、何も機嫌が悪いわけではありません。
[PR]
by saporterK | 2013-05-10 00:10 | Comments(0)

寒いやら暑いやら。

ここのところ、気温の変化が激しいですね。
周囲でも体調を崩す人が多く見られます。

その辺、まだぱぁぱぁ元気に過ごしている私ですが、定休の今日、
暴風ともいえる風の唸りにすっかりグッタリ。
風の巻き上げる渦のような轟音を聞いているだけで、気持ちが沈んで
身体が重くなって動けなくなります。
もうひたすら、芋虫みたいにボテンと横たわっていました。

私は気圧の変化と風に由来するので、菌やらウイルスとは無関係。
なので、いつも体調を崩すタイミングが人と違う。
その辺も「空気が読めない」に当てはまるみたいで、何ともいえない…

明日は暖気が日本に流れ込み、南から更なる暖気が入って、
甲府が暑くなる話題で久しぶりに天気予報に出てきましたね。

真冬の八ヶ岳颪みたいな風の吹き荒んだ翌日は、真夏日近くですか。
冬の羽毛布団とか、冬物のお洋服とか、もう仕舞っていいんですか?
っていうかTシャツとか出さなくっちゃ。
[PR]
by saporterK | 2013-05-08 23:29 | Comments(0)

やっと終わり。

GWはあまりゴールデンにならないお店。
GWが終わってホッとしています。

連休の概念がないので、よほど誘われない限り&マスターの許可が
得られない限り、世間のお休みに自分が出掛けることはありません。

今日は女ふたりドライブで大泉方面に行ってきました。
あまり出歩かない(…というか、水曜がお休みのお店がほとんどで
行けない)あちら方面なので、ちょっとウキウキ。

マスターも母上も呆れたほどパンを買い込んできました。
「山角(さんかく)」と「INNO(インノ)」。
どちらも水曜休み、そして早い時間帯に売れてしまうということで、
買えるか微妙だけど、私に「場所だけでもね」と、寄っていただきました。
…ら、売ってる!まだ買える!

その急上昇したテンションで、買いました。ガツッとドサッと。

私は白くふわふわしたパンはあまり好きではありません。
食べた気がなかなかしなくて、たくさん食べちゃうから。
全粒粉、ライ麦などがたっぷり配合されたのが好きです。
野菜にもチーズにもジャムにもバターにもスープにも合いますからね。
最近は甘くして食べず、塩っぱい物と合わせるのがほとんどです。

甘い物好きマスターに、チョコチップがガボッと乗ったパンをあげたら、
生地がフランスパンみたいなタイプだったためか、なかなか噛み切れず
難儀しながらモゴモゴやっていました。
両親ともに歯が弱くなっているので、私好みのパンは食べにくいようです…

他にもあちこち何カ所も行きました。そのうちアップします。
[PR]
by saporterK | 2013-05-06 23:23 | Comments(0)