南アルプス市のジャズ喫茶より日々の出来事を。

by saporterK

<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

風しか思い出せない

今月は、後半に強風が続いているせいか、初夏の爽やかな気候…
というよりも「冬や春に弱かった風が今になってなぜ」という
印象が強くて、あまり他の事を思い出せません。

露地物のサクランボも出始めていますが、これから実を大きくする
スモモや桃の行く末が心配です。
運転中に見える畑に、袋がけされている桃があると少しホッとします。

私は今年からお店に入る曜日が減ったこともあり、以前ほどお店での
出来事を把握していません。
いつ居るんだかわからない人が居るか、試しにお越し下さい。

さて私は風しか浮かんでこない今月とはいえ、気温が高くなって
いますから、いよいよアイスコーヒーのオーダーが増えてきました。
普段冷たいものは殆ど口にしませんが、今日は常連さんのオーダーと
一緒に私もアイスカフェオレを…

牛乳とコーヒーを二層にしますが、ジョージではどちらも無糖。
少しの比重差で分けられるように(努力)し、甘さはご自由に。

苦みも大切にして飲みたいこともあるだろうし、甘さだって自分で
調整したいし、たまには「牛乳多めで」とか逆とかの気分もあるし、
私は自分用には氷に当てるようにアイスコーヒーを注いで二層にした後、
薄まるのも嫌だし冷たすぎるのも嫌で氷を取り出すので、
後出しにはなるけど氷なしもアリ。

それはワガママではないので、遠慮なく仰ってください。
メニューにない物を出せとか無茶なことでなければ、
だいたい対応できていると思います。

仕込みの段階で具材を事前に合わせている場合は取り除くことは
無理ですが、ホットサンドの具から野菜を抜くとか、
大根サラダからトマトやスプラウトを抜くとか、ジョージのドレッシング
じゃなくてゴマドレかマヨか醤油にとか、そういうのは対応しています。

私達に食物アレルギーが出ていないので、どのくらいシビアにしなくては
ならないかの基準も設けられませんし、厨房を分けることも
非現実的でもあることから、アレルギー食品への対応はしていません。
あえて子供向けという枠はありません(取り皿と小さめのフォークなどに
変更はしています)。

ナポリタンは無いけど昔ながらの喫茶店、という位置づけです。
[PR]
by saporterK | 2016-05-29 23:09

こぴっと。

新年度からこちら、県外からお仕事でと思われる
「引っ越してきたばかり」とおっしゃるお客様が
何組かご来店くださっています。
うれしい。

どなたか存じませんが「紹介されて」とのことですので、うちを
ご紹介くださった皆様にも大変感謝しております。
でも、「どなたか知りたい」虫が私の中でうごめいております。
是非ご紹介くださった皆様、ふたたびお越し下さい。
手を取って…は私の事情で出来ませんが、お礼申し上げたいです。

薫風と共に、新しいお客様がいらっしゃるというドラマみたいな展開を
喜びながら、常連さん達のGWの過ごし方を伺って楽しんだり、
色々な時間が過ぎていきました。

どこかへ出かけなくても、お客さん達から楽しさをいただいております。
いつも大体決まった時間にいらっしゃる方が異なる時間にいらっしゃる、
そういうのも新鮮な気持ち。

GWが始まる前からGWが明けないかと思っていましたが、
どこか「普段と違う」空気感や時間の流れは、細胞を刺激して、
ワクワクドキドキさせてくれました。

充実。

南プス市内または旧・白根の中で、喫茶店はウチだけになってしまい、
ご紹介も「ジョージしかないし」という面もあるかもしれません。
それでも、ご紹介いただけるお店として、さらにコピッと。
がんばりまっす。
[PR]
by saporterK | 2016-05-05 22:27

後半。

GWが始まる前から「早くGWが明けないだろうか」と思っていました。

相変わらず水曜休みで、他は旗日も何も関係ありません。

ということで休みだったので、清里へ行ってきました。
水曜は、前夜に雨だったのが朝に止み、風が強くなって、暑かった…

途中、事故渋滞やら自然渋滞やらで、平素より少々時間がかかるも、
概ね安全運転の速度で走行できました。
けっこう清里までの山道を、ぶっ飛ばすんですよね、みんな…
「なぜこのカーブをこの速度で!」みたいな叫びを上げますが、
今日は観光で慣れない山道を走る安全な誰かのおかげで、
注意深い運転ができました。

清里、品種はわからないけど桜が残っていました。
山吹、ミツバツツジなどの花、木々の芽吹き、その間からは
様々な鳥のさえずり…ウグイスも今は清里で元気に鳴いていました。

さすが、甲府より遥かに涼しい18℃。
自転車族も多いわけです。

南プスは田舎だけど、やはり里なので暑い。
我が家は山から離れているので、林の小径を散歩…というのは夢。
高原らしい木立を吹き抜ける風の音や匂いは、里とも違って
新鮮な気持ちになりますね。

連休中、田舎から自然へ出かけている方も多いと思われ、
お店はのんびり、お尻に根っこが生えてきそうな時間帯もあります。

みなさまも、のんびり過ごせていらっしゃるでしょうか。
ジョージは普段通りの営業です。
ぜひお越し下さい。
[PR]
by saporterK | 2016-05-05 01:21